健全なトレンドブログ記事の敵【いかがでしたか】ブログを撃退する方法

トレンドブログをしてると必ず現れるアイツ【いかがでしたかブログ】。検索上位表示されているサイト構成をパクり、ちょろっと文章を変えてハイ出来上り。こんなパクりサイトを撃退したい方も多いはず。有効なパクりサイト撲滅キャンペーンを今日から始めましょう。

トレンドブログでアクセスアップ
トレンドブログでアクセスが大幅に増加

いかがでしたかブログ=パクりサイトの可能性大

トレンドブログのパクりサイト出現は人気テレビ番組の一週間から当日までいろいろなパターンがあります。
話題になってからハイエナ的に湧いてくることも。

パクりサイトで使われがちなキーワード

○○のwiki風プロフィール

パクり確率95%
wiki風ではなくてwikiからパクって配置を変えてるだけです。

○○の妻は?娘は?離婚歴は?

パクり確率80%
無駄にキーワード詰め込んで目立ちたいみたいですね。しかし中身はスカスカで、元記事+~みたいですね。という曖昧な表現に終始してます。

いかがだったでしょうか

いかがだったでしょうかを使ったパクりサイトの文言すらパクっているとう滑稽な状態です。

パクりサイトを通報する方法

①記事元に連絡

パクりサイトは引用の法的ルールは基本的に無視しています。画像も100%パクりなので、引用元のURLやサイト名が基本的に表示されていません。
よってオリジナルの画像を掲載しているサイトに連絡してやりましょう。
これは非常に効果的でしょう。

②サーチコンソールからwebスパムを報告

サーチコンソールにはwebスパムを報告出来る機能があります。
サイトURL、検索キーワード、内容を記入して報告するだけです。

③アドセンスに通報

アドセンスに通報して収入源を断つ方法もあります。webマスターガイドに反する掲載サイトは広告掲載が止められる可能性があります。
記事パクりで通報は難しいので、画像の著作権違反で攻めるのが良いと思います。

現在通報中

アドセンスの掲載サイトの審査があるように、通報にも審査がありますので、しばらく時間がかかります。

トレンドブログで気をつけたいこと

瞬間的なアクセス数増が見込めるので、
キーワード詰め込んで番組放送までに上位表示したい気持ちはわかりますが、立ち止まって考え直していただきたいです。

オリジナル性に乏しい記事はWEBスパム

昨日大幅アクセス増をもたらしてくれたマークスペルマンのオリジナル記事ですが、どこよりも早く日本語サイトで紹介したので、一時的に7位くらいまで落ちた検索ランキングは本日2位まで戻っています。
パクりサイトはどれも似たような内容でオリジナル性がないので、軒並みランキングを落としています。

パクりサイトは信用度ゼロ

検索からアクセスしてがっかりするのはどういう時かを考えてみましょう。
①既知の情報の文言を変えてるだけの記事
②個人の感想
③見出し毎に現れる広告
④埋込みがメインの記事
⑤スクロール毎の文字数が少なく読むのに手間がかかる。
⑥タイトルだけ立派で中身がない
⑦所詮パクりなので、いずれgoogleから評価されなくなる
⑧webスパムとして報告されたら間違いなく順位が下がる
⑨ユーザーが最後まで読んでくれない
等いろいろな問題が出てきます。

他のジャンルの記事 ブログアクセスアップ

当ブログのプライバシーポリシー

プライバシーポリシー

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村